神奈川北相支部会(総会・研修会・懇親会)参加

2010/04/19会長短信

平成22年4月18日(日曜日)ホテル・ラポール千寿閣(町田市)において神奈川北相支部(会長:高取 亨 D14A)の総会及び研修会が行われた。北相支部は平成18年3月、神奈川西支部の分割により独立、“昭薬同窓会神奈川北相支部”として発足した。しかし、直後に開催された本部の第35回定時代議員会が混乱のうちに流会し、その後、支部としては収拾がつくまで静観するとの立場を取っていたが、平成21年8月9日に開催された臨時代議員会において、新執行部が選任され、今後は大学と同窓会が一体となって厳しい大学運営に協力していけるものと期待しています。今後の北相支部の活動であるが、本部体制に変化が見られたことから、支部活動を開始したい。先ず発足後4年になり、代議員の任期が切れるので、役員改選のための総会及び研修会を開催する(当日の案内状より)。当日のプログラムは10:00-11:30研修会(痛みの神経機構と疼痛治療薬について)、11:30-12:00(総会)、12:00-14:00(懇親会)に分けて実施された。

総会では新役員の承認と支部規約の改正が審議され、予算・決算・事業計画案・予算案がそれぞれ本部提案通り承認された。

ページのトップへ戻る