横浜南支部設立準備会開く

2010/07/21会長短信

神奈川県内の各支部中でも横浜関係は会員数が多く、従来通りのやり方では運営が困難だとして横浜市を2分割、川崎支部を独立するという案で進捗していましたが、7月20日伊藤理事の呼びかけで、横浜南支部の設立に参加してもいいと言って戴いた方2名、伊藤理事、野崎総括副会長、古泉の5名で18:00から予備打合会を行った。

何れにしろ411名の同窓生がいる地域であり、学校からも近い位置にある支部である。是非とも独立して運営できる体制を作りたいと言うことで、御願いをし、参加された方の了解が得られた。
支部設立大会に向けて、支部体制の確立を図るべく、本部も含めて具体化を推進することに決定した。今回は参加戴けなかったが、更に4名の方が協力を約束されているとのこと。

ページのトップへ戻る