【188号】第2回川崎支部例会開催さる

2016/12/01会長短信

(一社)昭薬同窓会川崎支部第2回例会が2016年11月27日12時30分から川崎DICEビル6階煌蘭(KOH RAN)において開催された。副支部長の中村良夫氏(D-22B)の司会により議事進行が行われ、支部長挨拶(白井 博氏(D-21A)が開会挨拶を行い、次いで乾杯の音頭をD-9回卒の若林氏が行った。

次に参加者全員の自己紹介が行われた。中には嘗て川崎支部を作りたいと申し入れたところ、そういう活動は認められないと中止を命じられたが、今回は川崎支部を作れという話になったとする話も聞かされた。更には今回は懇親会を開催すると云うことで、お集まり頂いたが、こういう会の持ち方では、会員の結集が悪いんじゃないか。研修会・講演会を行うという考え方もあるんじゃないか。良いテーマがあったら聞かせて欲しいとする意見も聴かれた。

いずれにしろ支部活動を始めたばかりと云うこともあり、手探り状態の部分も見られたが、薬剤師に求められる社会的な要望に変化が見られる中、国民に求められる薬剤師としての地歩を固めるような研修会等を考えていくことが必要だと云える。

ページのトップへ戻る