【156号】役員任務分担決まる

2015/07/13会長短信

7月5日に行われた理事会において、定款第30条 『理事会は、その決議によって理事の中から代表理事1名を選定する』に基づき、古泉秀夫理事を代表理事に選任した。古泉は3期6年の最後の任期となる。引き続き代表理事から各理事の任務分担について、提案がされ、提案通り承認された。

代表理事(会長) 古泉秀夫
副会長(総括)  島袋幸昭
副会長(学術担当)松浦功文
事務局長     小林君江
組織部長     寺門 哲
広報出版部長   神作ムツ子
組織部      吉原隆一
組織部      小川洋子
学術部      荒 義昭
学術部      赤瀬智子
学術部      田端 康
学術部      逸見仁道

なお、監事については社員総会の承認に基づき、引き続き田中秀明、小野寺敏の両氏が任務を果たす。

ページのトップへ戻る