【66号】会報の送付について

2011/06/16会長短信

昭薬同窓会の会報は、通常年2回の定期発行が決められている。従来は2回の発行とも入会者勧誘のためとして全卒業生分を発行し、配布してきたが、新規入会者の数は期待されたほどの数値とはならず、膨大な印刷費、郵送費をかけて送付する意義付けが乏しいとして、全体配布は年1回とした。更に住所調査の難しさから毎回一定の返戻部数があり、資源の無駄だとする意見も聞かれた。

会報99号 会報100号
1.発行部数 12,050部(全員配布) 2,200部
2.印刷費 556,500円 294,000円
3.封入費 226,614円 149,191円
4.郵送費 817,840円(1通65円) 144,256円
5.返戻部数 112部 47部
6.新規会費納入者 31人

2回目の発行は、会員のみの配布としたが、それでもなお一定の返戻部数が見られ、移動する際に必ず同窓会本部に移動通知を出すという習慣はないようであるが、メール1本でいいので、住所変更を通知してもらえないかと考えている。

ページのトップへ戻る