【50号】2011年生涯学習通信講座原案決まる

2011/02/07会長短信

2月6日の理事会において、2011年平成塾の『生涯学習通信講座』の概要が決定された。

募集期間
平成23年2月20日~
募集人員
500名
受講料
18,000円(スクーリングは別途料金)
講座内容
4月 消化性潰瘍(編著:元独立法人国立病院機構千葉医療センター薬剤科長・米倉徹)
5月 胆汁・胆嚢の機能と病気(編著:医薬品情報21代表・古泉秀夫
6月 すい臓の機能と病気(編著:医薬品情報21代表・古泉秀夫)
7月 肝臓の機能と病気[I](編著:元公立学校共催組合関東中央病院薬剤部長 松浦功文)
8月 20011年第5回スクーリング
9月 肝臓の機能と病気[II] (編著:元公立学校共催組合関東中央病院薬剤部長 松浦功文)
10月 小腸・大腸の機能と病気[I](編著:東海大学医学部付属病院 内田智信)
11月 小腸・大腸の機能と病気[II](編著:前国立精神・神経センター病院薬剤部長 奥津務)
12月 上部消化管の機能と病気(編著:独立法人国立病院機構東京医療センター医薬品管理室主任 荒義昭)
1月 20011年第6回スクーリング

以上の課題について、新書版の教科書を作成、課題自己検証問題についてはCP上に公開すると共に、葉書による回答を求めることになった。単位については1教科=1単位、1スクーリング=3単位。以上は最終研修終了後に判定委員会において検討し、個別に交付単位の決定を行う。

ページのトップへ戻る