D-29AB合同同窓会報告

2019/09/21クラス会報告

D-29AB(昭和56年卒)合同同窓会報告
五十畑 照美(D-29B)
日時:平成30年11月3日(土)
場所:Baru&Bistro*MusiQ “mood board”(バール&ビストロミュージック “ムード ボード”)

平成30年11月3日(土)丸の内ブリックスクエア3F「mood board」にて、AB合同同窓会を開催しました。

ここのところ、毎年開催され、今回が4回目になります。

今年は、還暦を迎える年となりました。

6月から会場探し・案内状作成、7月初めに案内状発送。9月に参加者人数確認、10月に会場最終打ち合わせ、その間に細々とした準備などで、あっという間に当日を迎えました。

北は北海道、南は沖縄から、Aクラス36名、Bクラス42名、合計78名の参加がありました。

多くの参加者で感激でした。

同窓会のたびに、「誰だっけ?」の声が聞こえていたため、今年は学生時代の写真をA5サイズにしてゼッケンのようにし「胸側に名前・背中に写真」の名札を用意しました。

結構、好評でした。

薬剤師らしく、「お薬手帳」に赤いカバーを付け(還暦だから)1冊ずつプレゼントとして用意しました。

何かイベントを・・・と考えていたところ、Bクラスの溝口(旧姓:長岡)浩子さんが「フラダンスを踊りましょう。」と申し出てくれ、披露してくださいました。

とても素晴らしかったです。

談話中、スクリーンには学生時代の写真が流れていて、懐かしさで話に花が咲いていました。

「ジャンケンゲーム」で盛り上がったりしました。

あっという間に、2時間30分が過ぎてしまいました。

最後に、次回の幹事を決め、「また、元気でお会いしましょう!!」と声を交わし、丸の内・銀座へとみんな散らばっていきました。

連休の初日にも関わらず、皆さんの参加に感謝いたします。

ありがとうございました。

ページのトップへ戻る